北摂・豊中・鶴見の新築一戸建て不動産情報は総合住宅販売 > 株式会社総合住宅販売のスタッフブログ記事一覧 > 子育て支援施設が充実!大阪府豊中市の子育て事情

子育て支援施設が充実!大阪府豊中市の子育て事情

カテゴリ:エリア情報


大阪府豊中市の阪急宝塚線沿線は以前から市街地として発達しており、特に豊中駅周辺は梅田駅までは12分という交通アクセスの良さで人気のベッドタウンです。

 

特に最近では豊中市内に在住している方を対象とした子育て支援制度が充実しています。

 

そこで今回は豊中市の子育て支援制度である「子育て支援センター」や「とよなか地域子ども教室」をご紹介します。


豊中市の子育て

 

豊中市の子育て支援施設① 子育て支援センター

 

豊中市内には多数の「子育て支援センター」が整備されており、市内にお住いの方々に向けて様々なサポートを提供しています。

 

例えば、未就園の児童を対象に保護者も一緒になって友達を作ることができる「親と子の遊びのひろば」を提供しています。

 

そうした場を通して「子育て支援センター」に通う時に「子育て相談」をすることもできますし、電話相談も行っていますので、子育てに悩んだ際は無理せずに相談してみてくださいね。

 

「もしもし相談」 電話番号:6852-4141

 

また、自宅で話を聞いて欲しい方には保育士の「家庭訪問」を依頼することもできます。

 

子育て中の日常生活に不安を多く抱えている方でも、安心して子育ての相談をすることができますし、様々な情報提供を受けることができます。

 

少しお子さんが成長してきたら親子が一緒になって遊び、楽しみながら子育てに取り組むことができるような「子育て講座」が開設されていますので、ぜひこちらもご活用ください。


豊中市の子育て支援施設

 

豊中市の子育て支援施設② とよなか地域子ども教室

 

豊中市では子育て支援の一環として、主に小学生を対象として週末や放課後の小学校や公共施設を利用して、中高生や大人と交流しながら遊びや学びを体験できる「とよなか地域子ども教室」が開催されています。

 

「とよなか地域子ども教室」は地域のボランテイアで成り立っているので、地区によって開催内容は様々です。

 

例えば、社会福祉協議会の方が講師として参加する「昔遊びと工作」の教室は毎回大人気の恒例企画です。

 

最近では遊ぶ機会が減ったコマ、だるま落とし、おはじきなどを通して、様々な年代の方々との交流が生まれます。

 

明治乳業の管理栄養士を講師に迎えた「健康教室 明治食育セミナー」も人気の企画です。

 

実際にラッシーを作る実験ではガムシロップ、レモン、牛乳などを混ぜ合わせてどのように味や食感が変化するかを実体験できます。

 

「大きなシャボン玉を作ろう」の企画では、シャボン玉液の配合を考えながら作成し、講師の方々と一緒になって様々な道具を用いて大きなシャボン玉を作ることができるので、遊びを通して大きなシャボン玉を作るために必要な知識や理論を学ぶことができますよ。

 

まとめ

 

豊中市の子育て支援制度である「子育て支援センター」と「とよなか地域子ども教室」をご紹介しました。

 

豊中市は人気のベッドタウンで子育て支援も充実しているので、マイホームの購入検討中の方は参考にしてみてくださいね。

 

大阪府豊中市でマイホームの購をご検討の方は、株式会社総合住宅販売へお気軽にお問い合わせください

 

≪ 前へ|大阪市鶴見区の充実した子育て支援サービスの紹介   記事一覧   大阪市鶴見区の住みやすさは|次へ ≫

トップへ戻る