北摂・豊中・鶴見の新築一戸建て不動産情報は総合住宅販売 > 株式会社総合住宅販売のスタッフブログ記事一覧 > 【大阪市エコ住宅普及促進事業について】便利な特典を獲得しよう!

【大阪市エコ住宅普及促進事業について】便利な特典を獲得しよう!

カテゴリ:エリア情報


大阪市阿倍野区は天王寺駅周辺を中心としたショッピングセンターや高層ビルなどと共に、複数の駅近マンションが立ち並んでいることで知られています。

 

また、阿倍野区には閑静な住宅街や下町も形成されていますし、ターミナル駅として鉄道路線が複数乗り入れている点を特徴とした人気のエリアです。

 

様々なマンションや戸建てが並ぶ阿倍野区は大阪市内にありますが、現在、大阪市ではエコ住宅普及促進事業が推進されています。

 

そこで今回は「大阪市エコ住宅」普及促進事業のご紹介と、一戸建て・マンションそれぞれの認定条件をまとめました。


大阪市内の風景

  

大阪市エコ住宅普及促進事業ってどんな制度?

 

大阪市では省エネ・省CO2に配慮された住宅をいち早く普及させるため、一定の基準を満たした住宅建設および改修計画を「大阪市エコ住宅」と認定しています。

 

現在は「大阪市エコ住宅」の新規募集は行われていませんが「大阪市エコ住宅」と認定を受けた住宅の場合、購入および改修などにかかる住宅ローンに対して利子補給を受けることができます。

 

具体的には、2013年(平成25年)度までに「大阪市エコ住宅」と認定を受けた住宅の場合には年0.5%以内、5年間の利子補給を受けることができます。

 

ただし、利子補給金は年間約10万円が上限なので5年間で最大約50万円まで、という点と、2014年(平成26年)度以降に認定された「大阪市エコ住宅」は利子補給の対象外である点に注意しましょう。


大阪市内のエコ住宅

 

大阪市エコ住宅普及促進事業を受けられる住宅の条件

 

次に大阪市エコ住宅普及促進事業を受けるためには認定基準が定められていますので、それぞれ一戸建てとマンションに分けて主な要件をご紹介します。

 

1.一戸建て

 

創エネルギー設備、環境意識の向上、緑化、給湯設備等、断熱性能等、が挙げられます。

 

創エネルギー設備とは太陽光発電などを指しており、設置できれば日々の電気代の節約につながり、環境保護にも一役買うことになります。

 

その上「大阪市エコ住宅」に認定されれば、さらに金銭的な優遇を受けることもできるのです。

 

できることなら今のうちに太陽光発電は設置しておきたいですね。

 

環境意識の向上とは電気自動車充電コンセントなどを指しており、今はまだ普及していない電気自動車の購入に向けて先行投資の意味合いもありそうです。

 

緑化は敷地面積に応じて緑化する面積が規定されているので、しっかり計算して最小限の緑化をして認定基準を満たす場合もあれば、緑で建築物を囲うことにより外から家の中を見えにくくする設計を利用して認定基準を満たしておこう、という考えも良さそうです。

 

給湯設備とはエコキュートなど空気の熱を利用した給湯機などを指しています。

 

エコキュートは2001年から販売されていて省エネ・電気代削減にもなりますし、常にタンク内は水が溜まっていることから非常用水として利用価値があるので、補助が出るうちにぜひ欲しい設備ですね。

 

断熱性能とは壁に断熱等性能等級4に相当する素材を使用することが基準となっています。

 

こうしてまとめてみると、設備そのものにはコストがかかるかもしれませんが、いずれも電気代の削減につながるので長く住むことを考えれば安い初期投資とも言えそうです。

 

2.マンション

 

マンションも一戸建て同様、主に5つの要件に分けることができて、内容もほぼ同じです。

 

異なる点は「マンションの設備は自分では決められない」という点かもしれません。

 

自ら土地を購入してマンションを建てる方は別ですが、多くの方は出来上がったマンションを購入することになるので、購入前にマンションの設備を確認しておく必要があります。

 

まとめ

 

大阪市阿倍野区では多彩なマンションや一戸建てがあります。

 

「大阪市エコ住宅」普及促進事業では、認定基準とされている項目はいずれも便利で節約にもつながる設備ばかりですから、基準をクリアしてこの便利な特典を獲得しましょう。

 

大阪市阿倍野区で一戸建てやマンションの購入をお考えの際は、私たち株式会社総合住宅販売へぜひご相談ください

 

 

≪ 前へ|魅力は商業施設だけじゃない!大阪市阿倍野区の住みやすさを徹底解説   記事一覧   大阪市鶴見区を象徴し四季を楽しめる鶴見緑地|次へ ≫

トップへ戻る